2011年12月4日日曜日

SpotInstanceを好きと公言しているワケ

私はいろんなプレゼンで、AWSで一番好きなサービスはSpotInstanceと公言している。

これはどんな理由かといえば、まだHP研究所の研究者だったころに「EC2のcloneがほしい」と自分が思ってXenからユーカリに移行したころにSpotInstanceみたいなのをおもいついて論文を用意してるときに、AWSから出たから。

社内にあるデスクトップはコアが余っているので、そこに提供側が値段をつけて、みあったコアに値段をつけて貸しだす。たんにコンピュータに値段をつけさせるだけではなく、人の力をかりるともっと効率的な社会になる! 的なものだった。

しかし、そのビジョンを語るよりは実際に製品がでたときの衝撃はすごかった。

とはいえ、もともとネットワーク出自の私としては日本でDirectConnectがはじまったらそっちにするかもしれない。また、インフラ屋としてはAPI全てといいたいところ。